LEAP編集部のブログ

『LEAP』編集部の会った人、行った店、思ったことなど……
<< チャンスを逃さない | main | 土曜の朝に感じる幸せ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - |
缶コーヒーの砂糖の量が気になる!!
最近よく飲んでる「FIRE 挽きたて微糖」。1日一本は缶コーヒーを飲むのですが、お腹まわりの健やかな成長にささやかな抵抗をしようとできるだけ微糖を選んでいます。他にも微糖はありますが、これは後口がすっきりしてていいんですよねぇ。ちなみに、ブラックは飲めません冷や汗

20061117111422.jpg

「微糖」だから砂糖はそんなに入ってないよね…って漠然と願っていたのですが、この缶コーヒーのラベルにこんな記述が。
糖類73%カット
※缶コーヒー通常品7.5g/100mlと比較。

ということは、190gは約211mlらしいので、缶コーヒー通常品(190g)には15.8gの糖類が入っていることになります。糖類ですから砂糖だけではないですが、単純に1本3gのペットシュガーを単位にすると5本以上入っていることになります。家でインスタントコーヒーをいれる時は、1本まるまる入れることにも抵抗があるのに撃沈 

「教えて!goo」では僕と同じような疑問に次のような回答がついていました。
缶コーヒーには250g缶と190g缶があります(最近は他の種類も増えているようです)が、ざっと平均すると角砂糖(通常サイズ)4〜6個分が入っていると思って下さい。但し、これは純砂糖として換算した量です。缶コーヒーの甘味成分は砂糖だけではなく、他の甘味料も使われています。また、糖分以外にも、ph(ペーハー)調整剤や、酸化防止剤(ビタミンCを使ってる所が多いようです)なども入っています。

微糖の物で2個程度、カフェオレタイプの甘味の強い物は6個程度と思って間違いないでしょう。

こう考えるとやはり缶コーヒーは糖分が多い飲料と言えると思いますので、あまり飲みすぎるのは体に良くないかもしれませんね。

蛇足ながら、「ブラック」には甘味成分は入っていませんが、先に書いたような添加物は含まれています。

そうですか、やっぱり缶コーヒーよりお茶や水の方がカラダには良いみたいですね。でも、缶コーヒーで一服するささやかな幸せも捨てがたい。要は消費者が賢くなればいいんですね。あと、毎日少しでも運動するとか。缶コーヒーから健康のことをいろいろ考えさせられました。感謝!!

※本文は「FIRE 挽きたて微糖」自体を批判しているわけではありません。缶コーヒーは一般論として砂糖が多いよね、って言いたいだけです。念のためイヒヒ
| leap-editor | 管理者 | 11:18 | comments(2) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:18 | - | - |
砂糖をたっぷり含んだ、コーヒーの比重が水より軽いとはどうしても思えません。
 コーヒー190g が 211mlの根拠を教えて下さい。(ちなみに常識ですが、4℃の水100g は、100mlです。)
| kaz | 2009/09/23 11:25 PM |
毎日歓缶コーヒージョージアを6本飲んでいます。
缶のゴミの日にまとまった茶色い缶をみると恐ろしくなります。、、、、ですが減量しなくてはと、思いますが、思えば逆に欲しくなってしまい飲んでしまいます。
とても怖いです。解っているけど、やめられないです。
| エイチン | 2009/11/27 4:54 AM |









http://leap-editor.jugem.jp/trackback/82
近未来通信はやはり詐欺だった!
前からおかしいんじゃない?と言われていた近未来通信にとうとう、警察の捜索の手が…
| 人生日記 | 2006/12/04 5:55 PM |
健康運動士とは
健康運動士とはあまり聞きなれない言葉だと思います。ですが健康が重要視される現在は健康運動士は注目を浴びてきています。健康運動士とはなにか、また健康運動士になるための方法について簡単に紹介します。
| 無料でおいしい情報局 | 2006/12/05 1:50 AM |
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

このページの先頭へ